recovery-service’s blog

http://www.recovery-service.net/ データ復旧ブログ

アイオーデータ「HDC-EU2.0K」、シーゲート「ST2000DL001」データ復元

f:id:recovery-service:20170725165229j:plain

愛知県からのお客様で、インターネットを見てフォームからの受付をいただきました個人利用の女性のお客様です。

しばらく使用しておらず、久しぶりに接続をすると認識をしない状態だったということで、ハードディスクの中から、プープーという小さな音が聞こえるということでした。

クロネコヤマトさんで、パソコンボックス持参の集荷依頼をかけ、当社で翌日午前に受け取りました。診断をおこなったところ、データを読み込む部品(ヘッド)が正常に動作せずに、止まっている状態でした。

軽度ではない状況でしたのと、個人様のご利用でしたので、すぐに連絡をし、重度作業になる旨のご説明をいたしました。

中にある写真などがとても重要ということで、御見積の依頼をいただきました。再度ご連絡をし作業の承諾をいただきまして、復旧作業をおこないました。

拡張子の「.oma」ファイルの痕跡が確認できた為、一旦お客様へご連絡し、ソニーウォークマンのファイルが含まれているかの確認と、著作権保護機能の為に、一部のファイルが再生できないということがある可能性をお伝えいたしました。

ご了承をいただき、復旧ファイルを、当社のレンタル用ハードディスクへ転送し、クロネコヤマトさんの代引きにて発送いたしました。