recovery-service’s blog

http://www.recovery-service.net/ データ復旧ブログ

IO-DATA「HDPS-U250」、東芝「MK2555GSX」データ復旧

f:id:recovery-service:20170306182042j:plain以前、パソコンの復元をご利用いただいたお客様から、職場での取引先のお客様のデータを取り出してほしいと、お預かりいたしました。

ポータブルのHDDですが、数年分のバックアップが含まれているようでした。

確認をしてみると、認識不良でデータの元に一部破損がある状況でした。物理的な軽度なエラーを含んでいますので、修復をおこないデータを確認いたしました。

初期の設定では、直下のフォルダ構成がきれいに復元できず、3度目の設定でほぼ全てのフォルダ構成の復元がおこなえました。

まだ、一部破損している箇所がありましたので、別途修復の作業をおこない、お客様へご連絡し、エンドユーザ様の確認をとり、納品となりました。

容量は、100GB程度でしたが、ファイル数は20万ファイルを超えていました。(10万ファイルを超えてくると、普段使用しているPCで、USB2.0の場合などでは、転送に著しく時間がかかる場合など、勝手が違ってくる場合があります)

少しづつ日々、バックアップしていると気づきにくいのですが、最近、かなりファイル数が多いものが増えてきています。

個人の方でも100万ファイルを超えている方も見かけます。

このレベルまで達すると、そろそろバックアップのバックアップも視野に入れる必要があるのではないでしょうか。

「B2プラン対応」